医院名:梅村歯科 
住所:〒658-0054 兵庫県神戸市東灘区御影中町2丁目2−2 
TEL:078-851-7841

審美歯科(セラミック治療)

銀歯とセラミックどっちがいいの?

銀歯とセラミックどっちがいいの?虫歯などで歯を削った後には、詰め物や被せ物を取り付けて、損なわれた機能・審美性を回復させる必要があります。
詰め物・被せ物に使われる主な材料には、歯科用プラスチック、金属(銀歯)、セラミックが挙げられます。多くの方が迷うのが「金属(銀歯)にするかセラミックにするか」ということです。
金属とセラミック、それぞれのメリットとデメリットをご紹介します。

銀歯のメリット・デメリット

銀歯のメリット・デメリット

メリット
  • 保険適用であるため、セラミックよりは安く使用できる。
  • 銀歯そのものは破損しにくい。(硬すぎるために、咬み合う歯には優しくありません)
デメリット
  • 咬み合う歯をすり減らす。(虫歯や知覚過敏の原因になります)
  • 金属アレルギーのリスクがある。
  • 金属の溶け出しにより歯ぐきが黒ずむことがある。
  • 目立ってしまう。
  • 表面に汚れやプラークが付着しやすい。

セラミックのメリット・デメリット

  • メリット
    • 白く美しい仕上がりが期待できる。(白さの調節も可能です)
    • 金属アレルギーの心配がない。
    • 天然歯に近い硬さを持ち、咬み合う歯の摩耗を防ぐ。
    • 表面に汚れやプラークが付着しにくい。
  • デメリット
    • 保険適用外の治療であるため、費用が高額。
    • 強い衝撃を受けたときに割れることがある。

当院で扱う審美素材

梅村歯科では、セラミックを中心とした審美歯科治療を行っております。近年、さまざまな材料、技術が開発されておりますので、より患者様のご希望にフィットした治療法を提案できるようになっております。
虫歯などで歯を削ったときはもちろん、現在使用されている歯科用プラスチックや金属の詰め物・被せ物が気になるという方もご相談ください。
なお、詰め物のことを「インレー」、被せ物のことを「クラウン」とも呼びます。

オールセラミック(インレー・クラウン)

オールセラミック(インレー・クラウン)その名の通り、セラミックだけを使った詰め物、被せ物です。自然な美しい白さにより、天然歯との差のない仕上がりを再現することができます。また、金属アレルギーの心配もありません。

  • メリット
    • 天然歯と同等の自然な美しさを再現。
    • 適度な摩耗性を持ち、咬み合う歯を傷つけない。
    • 金属アレルギーの心配がない。
    • 天然歯との境目が分からないほどきれいに仕上がる。(詰め物)
    • 汚れ、プラークが付着しにくく、虫歯・歯周病の予防になる。
  • デメリット
    • 保険適用外の治療であるため、費用が高額。
    • 強い衝撃を受けたときに割れることがある。(被せ物)
オールセラミック(インレー・クラウン)の料金

税抜き価格です。

セラミックインレー 40,000~45,000円
オールセラミッククラウン 60,000~85,000円

ジルコニア(インレー・クラウン)

ジルコニア(インレー・クラウン)人工ダイヤモンドとも呼ばれる「ジルコニア」(セラミックの一種)を使った詰め物・被せ物です。
セラミックインレー・クラウンに準じた美しさを再現できる素材でありながら、圧倒的な強度を誇ります。力のかかる奥歯にも安心して使用することができます。また、金属アレルギーの心配もありません。

  • メリット
    • セラミックに準じた、白い自然な美しさを再現。
    • その強度から、割れる可能性は限りなく低い。
    • 金属アレルギーの心配がない。
    • 天然歯との境目が分からないほどきれいに仕上がる。(詰め物)
    • 汚れ、プラークが付着しにくく、虫歯・歯周病の予防になる。
  • デメリット
    • 保険適用外の治療であるため、費用が高額。
ジルコニア(インレー・クラウン)の料金

税抜き価格です。

ジルコニアインレー 30,000~40,000円
ジルコニアクラウン 60,000~100,000円

メタルボンド(クラウン)

メタルボンド(クラウン)内側を金属で、外側をセラミックでつくる被せ物です。
金属によって支えられているため、高い耐久性を誇ります。十分な美しさを持ちますが、「透明感」という点では、オールセラミッククラウンと比べるとやや劣ります。

  • メリット
    • 白く自然な美しさを再現できる。
    • 内側の金属により、高い耐久性が維持できる。
    • 汚れ、プラークが付着しにくく、虫歯・歯周病の予防になる。
  • デメリット
    • 保険適用外の治療であるため、費用が高額。
    • 金属アレルギーのリスクがある。
メタルボンド(クラウン)の料金

税抜き価格です。

メタルボンドクラウン 50,000~85,000円

ハイブリッドセラミック(インレー・クラウン)

ハイブリッドセラミック(インレー・クラウン)セラミックと歯科用プラスチックを混合した「ハイブリッドセラミック」を使った詰め物・被せ物です。
セラミックよりもやわらかくなっていますので、周囲の歯にも優しい素材と言えます。

  • メリット
    • 白く自然な美しさを再現できる。
    • セラミックを使った詰め物・被せ物の中では安価。
    • 金属アレルギーの心配がない。
    • 汚れ、プラークが付着しにくい。
  • デメリット
    • オールセラミック、ジルコニアと比べると質感に劣る。
ハイブリッドセラミック(インレー・クラウン)の料金

税抜き価格です。

ハイブリッドセラミックインレー 20,000~30,000円
ハイブリッドセラミッククラウン 50,000円

ゴールド(インレー・クラウン)

ゴールド(インレー・クラウン)生態親和性の高い金属「ゴールド」を使った詰め物・被せ物です。金属アレルギーの心配はほとんどなく、適度なやわらかさがあるため、安心してご使用いただけます。

  • メリット
    • 適度なやわらかさがあり、周囲の歯を傷つけない。
  • デメリット
    • 目立ってしまう。
    • 保険適用外であるため、比較的高額。
    • 金属アレルギーのリスクがゼロではない。
ゴールド(インレー・クラウン)の料金

税抜き価格です。

ゴールドインレー 40,000~50,000円
ゴールドクラウン 100,000円

べニア

ラミネートべニア

べニア歯の表面を削り、薄く加工したセラミックを貼り付ける方法です。短期間で歯の美しさを取り戻すことができます。ただし、たとえ薄くとはいえ健康な歯を削る必要があります。

  • メリット
    • 短期間で白く美しい歯を再現できる。
    • 多少であれば、歯の形を整えることができる。
  • デメリット
    • 健康な歯の表面を薄く削る必要がある。
    • 稀に、剥がれてしまうことがある。
    • 保険適用外であるため、比較的高額。
ラミネートべニアの料金

税抜き価格です。

ラミネートべニア 100,000円

コア

ファイバーコア

コア歯を大きく削って被せ物を取り付ける場合など、コアという芯を通して耐久性を向上させることがあります。
保険適用で使用する「メタルコア」は、硬さは十分なのですが柔軟性がなく、破折することがあります。グラスファイバー素材の「ファイバーコア」を使用することで、そのリスクを大きく低減させることができます。

  • メリット
    • 破折を予防できる。
    • 金属アレルギーの心配がない。
    • 被せ物の透明感を損なわない。
  • デメリット
    • 保険適用外であるため、比較的高額。
ファイバーコアの料金

税抜き価格です。

ファイバーコア 10,000円

歯のブリーチ

虫歯治療や外傷など様々な原因にて歯の神経が死んでしまった際に、歯が黒くなってしまうことがあります。当院では、歯の内側から漂白をする「歯のブリーチ」を行っております。

歯のブリーチの料金

税抜き価格です。

歯のブリーチ 10,000円

※詰め物は別途費用がかかります。歯の根の治療が必要な場合もあります。

TEL:078-851-7841 24時間WEB予約はこちら
一番上に戻る